2006年03月01日

一心不乱

娘が姫の大好きなチョコレートを食べていました。
姫の目は娘の口に釘付け・・・
トコトコと近づいてくるとなんの抵抗もなく娘の前にあった小さいテーブルの上に乗りました。
「降りなさい!」の言葉もまるで聞こえず、誰も言ってないのにお手までするしまつ。
VFSH0191s.JPG
仕方がないので一口あげてから降ろしました。
姫はテーブルに乗ってご褒美もらったと勘違いしちゃったかしら?

ニックネーム エコ at 20:04| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする